令和3年度「おいでよ!南会津。」教育旅行誘致促進事業のQ&A|株式会社みなみあいづ

みなみあいづ観光(株式会社みなみあいづ) > みなみあいづ観光からのお知らせ > 令和3年度「おいでよ!南会津。」教育旅行誘致促進事業のQ&A

みなみあいづからのお知らせ

令和3年度「おいでよ!南会津。」教育旅行誘致促進事業のQ&A

[2021.04.01掲載]

「おいでよ!南会津。」教育旅行誘致促進事業のよくある質問(Q&A)

Q1 要綱に基づく交付申請に当たり、当面やらなければならないことは?
A1 学校においては、まず、次の事項について対応願います。
  [更垤堋書(人数、宿泊先、自然環境学習等の活動の時間や場所など)の確定
  ⇔更埖絛發粒猟
  自然環境学習等の活動の内容の確定
 →これらの内容を確定させ、事業実施の10日前までに交付申請書を提出する必要があります(1カ月前を目途に提出願います)。

Q2 何から始めればよいのか?
A2 助成事業の実施主体である南会津着地型観光推進協議会において、学校ごとに担当窓口となる団体(南会津郡内の宿泊施設や旅行事業者、または手配を行う旅行会社)と上記A1の事項について協議・調整を行ってください。

Q3 各種手配等を旅行会社に任せている場合は?
A3 申請手続き等を旅行会社が代理で行うことができます。手配をしている旅行会社にご相談ください。ただし、各提出書類の中には、学校印が必要なものがございますので、その際はご対応ください。

Q4 旅行会社を介していない場合に学校がやるべきことは?
A4 宿泊、バス、自然環境学習及びガイド、自然環境学習活動などの手配を自ら行う必要があります。ご不明な点がありましたら、現地の担当窓口団体か助成事業の申請窓口である株式会社みなみあいづ(TEL:0241-62-2250)にご相談ください。

Q5 引率者の考え方について
A5 本事業は学校の教育課程において実施することが前提となっているため、教師が引率者となります。

Q6 引率者の宿泊費は助成されないのか?
A6 助成はありません。

Q7 弁当代について
A7 弁当代は補助対象外ですので、学校においてご負担願います。

Q8 事前学習について
A8 宿泊費等助成金を充てることができます。

Q9 違約金について(旅行手配の取消料含む)
A9 旅行手配等のキャンセルや人数変更に伴い生じた違約金等については、助成対象となりません(ただし、台風など天災等によるやむを得ない場合は助成対象とします)。なお、南会津郡は訪れたものの、急激な悪天候などによりガイドの判断で自然環境学習等の活動を中止した場合に限り助成対象とします。

Q10 助成金を旅行会社に支払うことは可能か?
A10 学校名義の口座への振り込みが原則ですが、第5号様式の委任欄への記載があった場合に限り、委任を受けた者に支払います(事務局における支払い事務の迅速化・効率化の観点も踏まえ、助成金の支払先は1者限りといたします)。なお、委任欄は全て委任者が記載して提出してください。

Q11 交付申請時に必ず提出しなければならない書類は何か?
A11 以下の書類を全て提出してください。(指定様式以外の◆↓は任意様式で可)
  ‖1号様式(助成金交付申請書)
  ⇔更垤堋書
  N更埖絛眛睫書(見積書)※書類には必ず当助成金を利用する旨を記載すること。

Q12 我が校は福島県外の学校だが、3月に助成金応募申請書を提出した際、借上バス代助成金の欄に含まれる「教育旅行復興事業助成額」について、そちらの手続きは今後どのように行うのか?
A12 令和3年度「福島県教育旅行復興事業」については、前年同様に事業継続が予定されており、4月1日より福島県観光交流課のWEBサイトに申請書等の様式が掲載されています。
本事業とは別に申請が必要ですので、WEBサイトの内容をよくご覧いただき、申請書を作成してください(申請窓口も別です)。
また、福島県教育旅行復興事業のチラシには、「実施日を問わず申請の受付は先着順とし、期間内であっても予算がなくなり次第終了となります」と記載されておりますので、忘れず速やかに申請してください。
福島県教育旅行復興事業案内サイト(別ウィンドウで開きます):

Q13 福島県教育旅行復興事業の申請に当たっては、他の補助制度等も受ける場合、その補助事業の申請書の写しを添付することとされている。「おいでよ!南会津。」教育旅行誘致促進事業を添付すればよいのか?
A13 3月に提出いただいた第1号様式(助成金応募申請書)、3月29日付けで南会津着地型観光推進協議会から発出された選考結果通知(いずれも写し)を添付して申請してください。

上記のほか、ご不明な点がございましたら受付事務担当までお問い合わせください。
ご質問が複数の場合は、メールでお問い合わせいただけますと、より正確な情報をお伝えできますので、ご協力をお願いいたします。

■令和3年度「おいでよ!南会津。」教育旅行誘致促進事業及びその申請についてのページはこちらをご覧ください。

■「おいでよ!南会津。」教育旅行誘致促進事業 受付事務担当:
株式会社みなみあいづ(南会津着地型観光推進協議会 助成手続き業務委託先) 湯田・小原・児山
〒967-0004 福島県南会津郡南会津町田島字後町甲3973-1
TEL: 0241-62-2250  FAX:0241-62-7788
E-Mail: plan@minamiyama2.info